つい先日、いつものように地元の駅に帰り着きやはりいつものように自宅まで帰ろうと改札を出たときのことです。
なんと、駅前のベンチのすぐ前に人が倒れていました。
これはどうしたことか、と思ったのですが色々と判断に困る状況でした。

まず、人が倒れているというのに周りがあまり気にかけていない。
学生らしき女の子が遠巻きに見ているくらいで他の人間はまるで気付いていないかのようでした。
そしてすぐ近くに居酒屋があったこと。
倒れていたのは年配の男性だったので、あるいは酔っ払いであるのかもしれないとも思いました。実際周囲の人間はそう思ったのかもしれません。
しかし寝るならばベンチで寝ればいいところをわざわざ倒れふしているのはやはり不自然です。
とっさに反対側の交番に向かったのですが、運悪く警察の方はおられませんでした。
やむを得ずに男性のところに戻りしばし様子を見たあと「大丈夫ですか?」と声をかけてみました。しかし、反応はありません。
さて困ったぞ、と周りを見渡してみたところ先ほどの女の子すらいなくなってしまっていました。後は任された、ということでしょうか。
すると男性の様子が少しおかしいことに気付きました、頬がピクピクしているのです。
痙攣の可能性がある、ということに思い至った私は再度交番に赴き緊急連絡先に電話しました。
電話に出た警察の方に「人が倒れていて痙攣している可能性がある」ということを伝えるとすぐに向かいますということで男性の下に戻り警察の方が来るのを待つことに。
しかしこれが意外に長く待たされ、警察は酔っ払いとしか考えていないのだろうか、と思い始めたところでようやく2種類のサイレンの音が聞こえてきました。
パトカーと救急車が遠くからやってくるのが見え、まず救急車が先に着き、男性の様子を確認。
単なる酔っ払いならば私の取り越し苦労だったのですが、やはり何かしらの緊急状態にあった模様で担架に乗せられることに。
一方で私は救急隊員に状況を説明し、ようやく開放されることになりました。
その後どうなったのかは分からずに無事であることを祈るだけですが、人が倒れているのに周りが何もしないという状況が本当にあるのだということの恐ろしさを味わった体験でした。前髪が薄い対策として髪型を工夫すると周りに気づかれません

禿げやすい人の性格とは一体どんな性格なのでしょうか。?気になるその性格を幾つかまとめてみました。??まず挙げられるのが短気なことです。???常にイライラしむかむかしている人は、知らず知らずうちに頭皮がストレスを感じているかもしれません。禿げやすい人は非常に怒りっぽいです。何かあるとすぐに怒るし、当たってきます。そしてそういう人に限って禿げています。待ち合わせなどでも待ちきれずにすぐにイライラします。そして、何より甘い物が好きで太っている場合が多いです。極端な食生活や偏食、生活習慣が、身体に影響し、禿げやすい頭になってしまうのではないでしょうか。またそういう人は妙に見栄っ張りで少ない髪に対してもワックスや整髪剤をつけて自分の見栄えをよくしようと必死です。?見栄っ張りの人は大抵自分の存在をとにかく大きく見せようと必死です。そのためにいきすぎた髪への手当が、逆に髪を傷め、抜けさせる原因になっているのではないでしょうか。??http://www.akamaiproperty.com/

デリケートゾーンのかゆみは、高齢になると慢性的に起こりやすくなるそうですが、皮膚に発疹などの異常がないにもかかわらず、かゆみを感じる病気もあるそうです。「皮膚掻痒(そうよう)症」という病気で、皮膚に原因がないのに脳にかゆみの情報が伝わり、かゆみを感じてしまうといいます。かくことが刺激になり、さらにかゆくなり、この悪循環で皮膚が黒ずんで厚くなったり、傷ができたりすることもあるそうです。ストレスなど精神的な影響も考えられるということで、かゆみ止めなどの薬だけでは完治は難しいようです。寧ろ生活上の注意などで改善できることがあるそうです。かゆみは体が暖かくなると強く感じるので、保温性のある下着は避けた方がよいといいます。また保冷剤をタオルなどで巻いて患部を冷やすと、症状が和らぐともいいます。不眠が原因になる場合もよくあるそうで、不眠治療をすることで、かゆみの症状も同時に治まることもあり、生活習慣を改善することを心掛けることが効果的のようです。刺青の除去する方法は手術やレーザー治療になります

自分がいつ高齢者になったのだろうと今更ながら実感しています。それは退職してからの職探しですね、今のご時世年金だけでは下々の暮らしは到底無理ですね。政府は一億総活躍時代と声だけは大きく叫びますが所詮政治家のウソ話ですよね。定年が来れば早くやめろですね世間はそう甘くないですよね。さてやめるのは簡単ですがアルバイト等は65歳以上は何もないのが現状ですね、地元のシルバー人材センターに年会費を払って登録しましたが、これも半分詐欺みたいなもので、入る時の説明および説明会の広報DVDをみせていかにも仕事がたくさんあるように素晴らしい説明をいたしましたがいまだに仕事は一度2時間あっただけで会費の元も取れません。詐欺に相当近いですね。少ししらべましたら市より補助金が年間2000万位出ていました。これは役員及び事務費で消えるような感じですね高齢者をだまし補助金で経営しているシルバー人材センターの実態がわかり
ました。こんな時代ですかね。情けないですよね 終わりwww.drdickerdentist.com